新しい道 を 選ぶとき

img_6970

必要なのは続ける覚悟

 

こんばんは。
野田結子です。

何か新しいことを始めようとするとき、
多少の覚悟や勇気は必要。

人によっては何かを手放さなくてはならなかったりするから、
始めの一歩がとても重い人もいる。

私も会社員を辞め、自分でビジネスをするという世界に踏み込むとき、
「やるぞ!」と覚悟を決めた。

ただ、今だから言えることは、
始める覚悟よりも続ける覚悟の方が何倍も必要だということ。

「やる!」というのは覚悟というよりも、勇気。
どんなに落ち込んでも、やる気の出ない日があっても、
すぐに結果が見えなくても、諦めない覚悟が必要なのです。

ずっと同じ仕事をしているから偉いというわけでもないし、
次々チャレンジしていることが良いとも限らない。

1つだけ言えるのは、自分の人生の貴重な時間を費やしても良いと思える方を選ぶべき。
そしてその道を選んだのなら、続ける覚悟を持つこと。

諦めてしまうのは本当に簡単なこと。
諦めないでやり続けた人にだけ味わえる感情を味わうまで、
やり遂げた人にだけ見える景色が見えるまで、
続ける覚悟を持ってみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です