私 の 夢

IMG_6628

こんにちは。
野田結子です。

私の究極の夢

「いつか」なんて言っている夢はいつになっても来ない、
だなんて偉そうなことを言っていた私も、
「いつか」という遠い未来で夢見ていたことがありました。

ずっと自分の中に秘めていたもの。
(たぶん誰にも話したことはない)
だけど、手帳とかノートには書き留めていたこと。

最近、ついにそのことを話してしまったの(笑)
というか『強烈な願望、絶対にやりたいことは何?』という質問に、この答えしか出なかった。

それは、

『海外で自分が”可愛い”とか”素敵”と思うものだけを買い付けて、ネットショップで自分の世界観を表現できる場所を作ること。』

好きなものを”買う”ではなく、”買い付ける”ということがどんなことかも知らないし、
どうやってそのお店と交渉したら良いのかも知らないし、
海外で買い付けるということは英語が話せないと仕事にならないし、
ネットショップの運営の仕方も知らないし・・・

知らないことをあげたらきりがない。
だけど、叶えたい。

ファッションは人生まで変えてしまうから・・・

ずっと伝え続けてきたこと、伝え続けたいこと。

ファッションは世界を変えるのだ、ということ。

周りがガラッと変わるわけではない。
自分の見えている世界が変わるのだということに気づいて欲しい。

新しい洋服を着たらどう?
その日1日、気分がウキウキしませんか?

綺麗な洋服を着たらどう?
背筋がスッと伸びたりしませんか?

可愛い洋服を着たらどう?
女性らしく、優しい気持ちになりませんか?

気分が変われば、自分の”在り方”だって変わるはず。
だから私はずっと言い続けているのです。

”おでかけしたくなる服を着よう”と‥‥

お洒落をしたからどこかに行きたくなるのか、
行きたい場所があるからお洒落をするのか、

お洒落をしたから誰かに会いたくなるのか、
会いたい人がいるからお洒落をするのか、

そんなのどっちだって良いけれど、
お洒落をして、素敵な場所に、素敵な人に出会って、
自分の世界を広げて、自分の人生を思い切り楽しんで欲しい。

だからこそ私はやるのです!
夢に一歩一歩近づいて行けるように、今できることを1つずつ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です