だから 私は やめない

IMG_6669

アパレルの販売員時代、
”感性を磨け”
という抽象的すぎるアドバイスに、
「これで良いの?」と思いながらも、
自分なりの感性の磨き方で、
感性を磨いてきたつもりだった。

まずは、ファッション雑誌を読んだ。
自分が好きな雑誌だけではなく、
どうやって取り入れたら良いのだろう、
と思ってしまうようなハイブランドの雑誌まで。

たくさんカフェ巡りもした。
”おしゃれな空間”を味わうために。

憧れの人と同じ空間に行ったら
自分はどんな感情を抱くのだろうと思って、
その人のブログを隈なくチェックし、
その人が行ったお店や場所にも行った。

正直あまり興味のなかった、
美術館にも足を運んで、
どう解釈したら良いのか分からない絵や創作物を見た。

本当に感性の磨き方がこれで合っていたのか、
感性が本当に磨かれていたのかは知らない。

だけど、その頃から
「知らないことを知る」
ということがこれほど楽しいのか、と気付いた。

そして、私にとって一番の”感性の磨き方”を見つけてしまった。

雑誌を読むことでも、
カフェに行くでも、
おしゃれな空間を味わうでも、
美術館に行くでもない。

私にとって一番”感性を磨ける”と思ったことは、
人に出逢って、人と話すこと。
人と接するといろんなことを感じる。
いろんなことに気づく。

新しい価値観に出逢うこともあれば、
自分の大切にしている考え方を再確認できることもある。
だから私はこれからも人に出逢い続けたい。
これからも人と関わっていたい。

人に出逢って、
知らないことを知る、
新しい価値観に触れ、
大切なものを再確認できる。

人に出逢い続けること。
そう、
私にとってこれが一番の”感性の磨き方”

野田結子

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です