原点の私

IMG_6920

私も365日強いわけじゃない。
365日夢と希望に溢れているわけじゃない。
夢を諦めない、とカッコつけたことを言っている私も、
”普通にしていれば‥”と思ったこともある。

”普通”の定義は人それぞれだけど、
普通に企業で働いて、
普通に誰かに恋をして、
普通に休みを使って旅行する。

”私にしかできないことをしたい”と思ってこの道を選んだはずなのに、
普通にしていた方が、むしろ幸せだったんじゃないかって思ってしまったこともある。

昨日は久しぶりにたくさんの涙を流しながら眠りについて、
このブログを書いてる今は誰にも見られたくないくらい目が腫れたひどい顔。

歩みを止めなかったはずなのに、私は一歩も前になんて進めていなくって、ずっと足踏みしていただけだったことに虚しくなってしまった。
誰の役にも、何の役にも立っていない自分に嫌気がさして、
自分にできることなんて、何もないのかもしれない、と
終いには”もう諦めてしまいたい”と逃げようとしている自分にイライラして、悔しくなってしまった。
誰かに頼りたくなってしまって、
だけどいつも頼りにしているあの人は今忙しくって‥。
そう、私はまだまだ弱いです。

ブログって誰かにとってのお役立ち記事が理想と言われているけれど、
私はずっと”日々思ったこと”まで書き続けている。
それが私がブログをやる、と決めた”原点”だから。
アメブロでブログをスタートさせた頃、
”普通”だった私が、むしろマイナスからのスタートだった私が、
夢に向かう姿を残しておきたくて、
こんな私でも変われた、という姿が誰かの勇気になればと思ってスタートさせた。
だから、私はやっぱり諦めちゃいけない。
というか、やっぱり諦められない。

このブログを書いてる間も、悔しくて悔しくて、泣きながら途中まで書いてる。
だけど、自分の”原点”を思い出していると、やっぱりまだまだ歩き続けようと思わせられる。
原点の私が、一番強かったね。
そして、原点を思い出すと、今の自分も強くしてくれる。
だから私、また頑張るね。
きっとまた泣くと思う。
きっとまたイライラすると思う。
きっとまた悔しくなると思う。
だけど、きっとこの感情も今しか味わえないから、
思う存分泣いて、
思う存分イライラして、
思う存分悔しくなるね。

そして、この手で夢を掴めたら、
思う存分笑顔になるから。
未来の私、待っててね。

野田結子

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です