着回し の コツ

IMG_8172

こんにちは。
ファッションキュレーターの野田結子です。

 

ファッションに関するお悩みやお困りごとを聞いていると、上位にあがってくるのが『着回し』
私は着回しを考えるのが割と好きなので、あまり悩んだことがありません。

今日は着回しを難しく考えてしまっている方に向けて、シンプルな方法をお伝えしようと思います。

基本の5着、基本の2足

私の1番シンプルな着回しの考え方が「基本の5着、基本の2足」です。
以前、1ヶ月間1度も被らないコーディネートをご紹介するために、事前に1ヶ月分のコーディネートを考えたことがありました。
事前に決まっていると、コーディネートが”制服化”することも無く、朝から悩むこともないのでとても楽だったのですが、1ヶ月分を事前に考えるなんてめんどくさいこと、きっと誰もしないでしょう(笑)

今回は1週間単位で考えられるような方法をお伝えしていきます。
(画像は全てzozotownより引用)

ではまず、「基本の5着、基本の2足」をご紹介。

 

①デニム

14416629B_16_D_125

まず1着目はデニム!ほとんどの人が1本は持っているのではないでしょうか。
写真のようなスキニーデニムではなく、ゆったりとしたデニムでも構いません。

 

②パンツ

2着目のパンツはご自身のテイストによって種類を選んでください。

カジュアルなテイストが多い方は‥

16968500B_16_D_125
ワイドパンツ、

 

カジュアルテイスト、もしくは、素材によっては綺麗めにも使える‥

16530035B_20_D_125
白パンツ、

 

綺麗めなスタイルが多い方は‥

16530035B_8_D_125
テーパードパンツ、

何か1種類を選んでください。
(もちろん他の種類のパンツでも構いません)

 

③スカートorワンピース

こちらもパンツに引き続き、ご自身のテイストによって選んでください。

フェミニンなテイスト、もしくは綺麗めスタイルが好きな方は‥

19770674B_19_D_125
フレアスカート、

 

綺麗めなテイストにも、時にはカジュアルにも使える‥

19639852B_16_D_125
タイトスカート、

 

スカートではなく、サラッと1枚で着たい!という方は‥

20034570B_26_D_500
ワンピース、

上記の中から1種類選びます。

 

④白シャツ

18723544B_1_D_125

定番の白シャツはどんなアイテムにでも合うので、1枚持っていると着回しに大活躍します。

 

⑤トップス

トップスもご自身の好きなタイプを選んでください。

19640121B_1_D_125
カットソー、

19672692B_8_D_125
ブラウス、

19683887B_24_D_125
薄手のニット、

ご自身の好みや使いやすさで選んで構いません。

 

基本の5着はここまで。
あとは基本の2足。

①ヒール

16919454B_8_D_125

 

②スニーカー

16499176B_20_D_125

 

これで基本のアイテムが全て揃いました。

 

着回しのシンプルな考え方

例えば私であれば、
・デニム
・ワイドパンツ(黒)
・フレアスカート(黄色)
・白シャツ
・薄手のニット(グレー)

を持っています。

着回しというのは組み合わせ方をいくつ考えられるか、です。

つまり、私の持っているアイテムだと、
①白シャツ×デニム
②白シャツ×ワイドパンツ
③白シャツ×フレアスカート
④ニット×デニム
⑤ニット×ワイドパンツ
⑥ニット×フレアスカート
⑦白シャツ×ニット×デニム
⑧白シャツ×ニット×ワイドパンツ
⑨白シャツ×ニット×フレアスカート
と、9通りの組み合わせが考えられるわけです。

そこに、カジュアルな時はスニーカー、綺麗めスタイルの時はヒールを合わせるだけ。

トップス2着を交互に着回すだけではもちろん足りないので、上記のシンプルな考え方は崩さず、トップス(もしくはボトムスも)を増やしていくだけなのです。

 

ぜひ一度自分の持っているアイテムで、試してみてください。
苦手だと思っている着回しが、きっと楽しくなるはずです。

 

取材、執筆依頼などはこちら

その他ご質問やご感想は下記コメント欄に頂けると嬉しいです^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です